完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

就職の決め手は、「理念重視」vs「条件重視」? !

就職の決め手は、「理念重視」vs「条件重視」? !

この時期になると就活生からの相談を頂くことが多々ありますが、
その中でも最近聞かれることが多い内容があります。

それが…
理念重視(やりたいことと一致している)か条件重視か
という点です。

もちろん0/100というよりはパーセンテージの問題なのだと思うのですが、
私が必ず就職を決める前に確かめたほうがよいとアドバイスしていることがあります。

それは…
「理念の浸透度」!

経営者の方や人事の方から理念や会社の思いを聞いて、
100%共感できたとしても、一緒に働く現場の方々(直属の上司になる方や同僚になる方)が、
「上はそういってるけど、結局理想論じゃない?」
「綺麗事だよねー、現場はそんなこともう気にしてないよ」
「理念ねぇ。実際は、利益重視だよ。」
なんて思っていたら、元も子もないからです。笑

乖離しているからすべて悪いというわけではありませんが
( 経営陣にその乖離を埋めようとする意識があれば、その乖離はいずれ埋まっていくと思うからです)
いずれにせよ、現状を把握することは重要です。

知って入ったのであれば、その乖離を自分が埋めてやる!という心構えができるかもしれませんが
知らずにとてつもない乖離があると知るとどうしても心と身体がついていかないケースが多く、
最悪の場合、離職につながる恐れがあるからですね。

そういう意味で、現場の方々がその理念をどう捉えて、どう実行しようとしているのか、
理念そのものよりも、そのほうが確認すべき価値があると思っています。

理念か、条件か、など就職先に迷っている方がいれば、是非、参考にしてみてくださいね♪

ちなみに、公式LINEで、キャリア相談も受け付けています。
こちらも併せて是非活用してみてください(^^)

https://lin.ee/M03rrah

人事コンサルタント
金森秀晃

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

研修・コンサル導入カテゴリの最新記事