完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

ハンドリフレセルフケア★医療介護の現場における心のケア

ハンドリフレセルフケア★医療介護の現場における心のケア

こんにちは。
ハンドリフレトレーナー・講師の三上絢愛です。
今日は金森 社長のブログをジャックいたします。

全国の外出自粛宣言が解禁されてまだ数週間。
油断のならない日々が続いておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

大切な命のために医療の最前線で今だコロナと立ち向かい続けている
医師や看護師をはじめとする医療従事者の皆様、
介護の現場の皆様には、感謝の言葉しかございません。

つい先日、看護部長の方からこんなお電話をいただきました。

「今回のコロナで知識があるはずの医療従事者でさえも、
 予想ができない状況下で疲労がたまりすぎて
 冷静さを失ってしまうことが多々ありました。

 仕事では自分の感情を抑圧し、不安を我慢しているだけに
 日常生活の中で差別的なことを言われると
 精神的に追い込まれて心が病んでしまう人もいます。

 少しずつ落ち着いてきたものの職場の看護師たちの心のケアに
 ハンドリフレを活用できないかと思い電話しました。」

日々感染のリスクと戦いながら不安と緊張で
大きなストレスを抱えている方が殆どだと思います。

お話を伺ったところ下記のような方が多いようです

・疲れすぎて興奮状態が続き眠れない
・精神的に不安定
・深い呼吸ができない
・疲労感がとれない
・イライラうつうつが続く 等

さすがにこの有事で使命感や責任感だけで乗り切るには
あまりにも酷ですよね。

このような症状のときに
ハンドリフレは効果が期待できます。

目をつぶってその場で手の甲をさするだけでも
オキシトシンが分泌され不安やストレスが軽減します。

疲れすぎてすぐ眠ることができないときは
布団の中でゆっくりと深呼吸しながらセルフケアを行うことで
不眠が軽減したり、自律神経の乱れを整えてくれます。

実際、看護部長様より後日連絡があり
「ハンドリフレのセルフケアを部下に教えたところ
少しやるだけで気持ちが落ち着くとか、眠れるようになったとか
活用してみて体の調子や精神面でどのように変化したのか
報告してくれるようになりました!(^^)」

と嬉しそうにお話されてました。

これから第二波・第三波が来ることが想定されます。

その時に、現場の皆様が心も体も疲弊しすぎることなく
本来注力すべき業務に集中・活躍できますよう
ハンドリフレがお役に立てましたら幸いです。

現在『密』にならずに学ぶことができる
「ハンドリフレ通信講座」がご好評いただいております。
ご興味がございましたらこちらをご覧ください。

◆心のケアに活用できる!ハンドリフレ通信講座はこちら

ハンドリフレトレーナー
接遇マナー講師・トップスマイルコーディーネーター 
三上絢愛

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

離職防止カテゴリの最新記事