完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

”仕事が楽しい” は贅沢

”仕事が楽しい” は贅沢
「夢の国」という代名詞を持つ、ディズニーランド。
「ディズニーランドのように、仕事も毎日楽しかったらいいのに・・・」
閉園後の帰路につきながら、そう思ったことがある方、もしかしたら多いかもしれません。
 
一説によれば、ディズニーランドのリピート率は90%以上だとだそうです( ゚Д゚)!
ディズニーランドはなぜ、それだけ絶大な支持を獲得することができるのでしょうか?
ひと言で理由付けをするとしたら、「ゲスト(顧客)を徹底的に喜ばせることを追求するから」これに尽きると思います。

 

ディズニーランドに行くのと、仕事へ行くことの一番の違いとは、言うまでもなく「自分がお金を払っているのか、それともお金をもらっているのか」の違いです。
こう聞いて、拍子抜けした人もいたかもしれませんが、この違いはとても大きいものです。
 
ディズニーランドの入園料とは、入るのに必要なお金というよりは“自分を楽しませてもらう権利を買うための費用”だとも言えます。
喜ばせるためにキャスト(スタッフ)は赤の他人である私たちの誕生日を祝ってくれたり、ホウキを筆がわりにしてキャラクターの絵を描いてくれたりとあの手この手で楽しませてくれるわけです。

以前、MTG中にこの話をしたことがあったのですが、

その後、あるスタッフが
「忙しくて手が回らない・・・!と焦ることも正直ありますが、それでも 仕事が楽しいと思える瞬間があるのは、ものすごく贅沢なことなのだと思いました。」  と話してくれました。
相手を喜ばせたり役に立つことを“貢献”と言いますが、貢献には、仕事で結果を出すこと以外に、仲間を助けたり、チームの絆を強くする、といったことも含まれると思います。

仕事が楽しいというのは、自分が貢献したことによるご褒美と言えるのかもしれませんね。

人事コンサルタント

金森 秀晃

ZACITコンサルティング・サービス!

CTA-IMAGE 20年間の実績に基づき、実際に活用する医療・介護従事者とのコミュニケーション、現場、業界、業務フローへの理解をもって、最小限のシステム導入でもって最大限の効果を発揮させます!

未分類カテゴリの最新記事