完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

重症心身障がい施設 現場スタッフ・ご家族のための心のケア(ハンドリフレセルフケア)

重症心身障がい施設 現場スタッフ・ご家族のための心のケア(ハンドリフレセルフケア)

こんにちは。
ハンドリフレトレーナー・講師の三上絢愛です。
今日は金森 社長のブログをジャックいたします。

10月に入り、急に涼しくなり過ごしやすい季節になりました。
いかがお過ごしでしょうか。

先日は重症心身障がい児施設 キッズサポートりま様開催のイベント
「リマーソニック」に伺いました。

キッズ,サポート,りま,りまーソニック,2

当学院でも毎年お声がけいただき、来場者の方向けにハンドリフレの
施術をさせていただくのですが今年はコロナの影響で会場が縮小となり
ハンドリフレブースも見送りとなりました。

ボランティア訪問も3月からできてなかったので、
久しぶりにスタッフの皆様、お子さん・ご家族にお会いすることができ
思わず笑みがこぼれました!(^o^)

トップの写真は施設長の佐々木様、ハンドリフレが大好きな利用者のお子さんとの写真(*^^*)
元気そうで安心しました!

施設長様からはこのようなお話がございました。

「施設で密な接触をとらざるを得ない状況下での対応は、精神的にもストレスがかかり
 スタッフも言葉にはだしませんでしたが大変だったと思います。

 だれもが不安を抱える状況だからこそ
 本当はハンドリフレはとても有効な手段だと思うんです。」

施設長様とお話させていただくなかで、今まで通りにはできないかもしれませんが、
私たちがやるべきことがまだまだあるのだと改めて気づかされました。

障がいを抱えた子どもたちは通常でさえもちょっとした変化で
緊張が強くなったり、不安で多動になったりします。
今回のコロナでは生活リズムが大きく変わったことで、
不安定になるお子さんも多かったのではないでしょうか(><)

現場スタッフの皆様やご家族の方ご自身がが穏やかな気持ちでお子さんに
接するためにもハンドリフレセルフケアは
現場や家族の心のケアとして効果的です。

お子さんの一番の理解者であるご家族様とサポートする療育現場の皆様にも
ご自身の心や体のサインを感じ取り、大切にしていただきたい。
それが私の思いです。

冬に向けてインフルエンザ、コロナの第三波が来ることが想定されます。
その時に、疲弊することなく皆様が笑顔で過ごせるよう
ハンドリフレがお役に立てましたら幸いです(´ ▽ `)

これからも接触が難しい状況が続きます。
オンラインでも受講ができるようになりますので
ご興味がある方はこちらをご覧ください(^O^)
https://hand-school.com/program.html

皆様と一緒にハンドリフレができることを楽しみにしております。

ハンドリフレトレーナー
接遇マナー講師・トップスマイルコーディーネーター 
三上絢愛

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

その他カテゴリの最新記事