完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

”任される”とは?~人を育てる大切さ~

”任される”とは?~人を育てる大切さ~

こんにちは。
サロン事業部の麻生です。
今日は僕が院長ブログをジャックします!

自粛が続き、少しずつでもストレスが溜まっているかもしれませんが、
皆さんの一人一人の心掛けがコロナ終息に近づけているみたいですね
僕は、相変わらず“stay home”で漫画を読んでいます。(笑)

もう少し“stay home”、頑張っていきましょう!!

コロナの影響でテレワークが増えている企業さんも多いかと思いますが、
本来であれば新人が入ってきて、色々と教えている先輩の方も多い時期かと思います。

任せる,仕事,だからこそ

皆さんは、自分の仕事で手いっぱいの時に後輩などの指導を頼まれた経験などありませんか?

僕は実際、院長に
「スクール生の手技指導担当をやってみろ」と任された時がありました。

実力的に自分で大丈夫なのか?という不安もあったのですが、自分の仕事だけでも
手いっぱいなのに“指導なんて無理!!” と思い、院長にその思いを全て伝えました。

すると院長は、「だから、任せるんだよ。」と言ってくれました。

最初、無理と言っているのに任せようとするなんて“パワハラか?(笑)”
と思う気持ちもあったのですが、任された事だったので、泣く泣くやる事にしました。

最初はスクール生に教えても上手く伝えられずに“なるほど!”
というような反応を得られない時もありました。

でも、やるからにはきちんとやろうと思い、
教える時にわかりやすいような資料を作ったり、
こういう伝え方がわかりやすいのではないか?など色々試行錯誤するようになりました。

それから数ヶ月が経ち、スクール生が卒業していく頃になると、
新規のお客様に身体の状態を説明すると、
「なるほどね!だから姿勢が悪いのね!」
と身体の事に関して理解してもらい、次回の予約を入れて帰って頂く事が増えるようになりました。

あまりにも、そう言われるようになったので、自分なりに“何故か?”を考えてみたら

本来、マッサージ経験のないスクール生に教える為にどうしたら伝わるか?
と試行錯誤した話し方・説明の仕方が、自然とお客様にも出来ていて、
お客様にもわかりやすく伝わっていたのではないかと気づきました。

その時、院長はこのような経験をさせる事が
手いっぱいの状態でも結果を出せるようになると分かっていたから
「任せるんだよ。」と言ってくれたのだと思いました。

それからは、スクール生に教えると「これってこういう事なんですね!」
などの声ももらえるようになりました。

院長の言葉を聞いて、自分の業務をこなす事だけが自分の成長につながると思っていましたが、
人を“育てる”という事が、それよりも自分を成長させる材料になるのだと実感しました。

Fee’zのセラピストとして、1人でも多くのスクール生にFee’zの手技・マインドを伝える事で、
多くの方に“身体のケアの大切さ”を、これからも伝えさせて頂ければと思います。

株式会社ZAC サロン事業部
セラピスト
麻生 啓太

ZACパートナーコンサルタント説明会!

CTA-IMAGE 医療介護業界随一の実績・ZACがコンサルタント未経験からの開業をサポートし、新規開拓なしの夢のビジネスモデルを提供するパートナーコンサルタント制度について、余すところなくお伝えします!

部下のモチベーションカテゴリの最新記事