完全無料、5分で出来る組織活性度診断を受付中!

ZACに入社してからのエピソード

ZACに入社してからのエピソード

こんにちは!、エナジーサロンFeezの富久です!今日は私が院長ブログをジャックします!

「転職したての時、働いていて不安になる事ってありませんか?」
そんな時の私のZACでのエピソードをご紹介します。

私は3年前にZACに入社しました、

セラピストになりたい、そして
人の身体と心の両面からサポートできる仕事がしたい!
というのが動機であり目標でした。

覚悟決めて転職したつもりでしたが、実はやはり始めは不安でいっぱいです。
ずっと調理に関わる仕事をしていたからでしょうか?

今からセラピストという全く違う仕事につき、本当にやっていけるのか?
そんな思いが強く、なかなか自信がてませんでした。

そんな時でした、金森院長がかけてくれた言葉が、

「今がどんな状態であっても、そこから少しでも前に進もうとしている姿を見るのが
自分にとっての喜びなんだよ、だからその気持ちがあるのなら全力で協力したい」
という言葉でした。

この言葉を聴いて、不安な気持ちは全くなくなりました!
もっとセラピストとして成長していきたい、ZACであればやっていける。

本気でセラピストとしてやっていこう、そう決断するきっかけになりました。

現状まだまだではありますが、
「セラピストになる」という目標は
自分が思っていた以上の成果で達成できていると思っています。

院長をはじめ、スタッフ皆が支えてくれたおかげです!

本気でやりたい、その思いを伝えれば、そのための道をつくってくれる、
そのためのマインドやスキルを身につけさせてくれる。そして、その環境まで作ってくれる!
それが、このZACという会社です。

ZACではスタッフが夢や目標、不安や違和感を伝える度に
会社に新たな仕組みや共感、チームワークが生まれ
更に進化していきます。

この代々続いてきた企業文化や風土、これからも大事に引き継いでいきたいです。

そして、ファミリーの皆様やスタッフ全員が、
更に大きな夢を描けるようなZACブランドを一緒に作っていきたいと思っています。

組織活性カテゴリの最新記事