完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

お友達とお団子作りがやりたかった…。そんな息子が見出した○○の力!

お友達とお団子作りがやりたかった…。そんな息子が見出した○○の力!

こんにちは!
サロン事業部エナジーサロンFee’z店長 田中稜士です。
今日は僕が院長ブログをジャックします!

皆さんは、”これだけは聞いて欲しいんだけどなかなか相手にわかってもらえない”と悩んだ事はありますか?(^^)
(僕は口下手なので、毎日のように苛まれています…笑)

僕には4歳10ヶ月の息子がいるのですが、先日息子と公園に行った時に、”ひと手間の大切さについて”気付かされたことがありましたのでお話させていただきます。

それは、僕と息子の二人で普段はあまり行かない公園に遊びに行った時の事です。
息子は普段とは違う遊具を見て大喜びではしゃぎ回っていまいした。
そしてしばらくすると、ぞろぞろと近所の保育園の子供達が公園に遊びに来ました。

しばらく入り乱れて遊んでいると、そのうちの1人の男の子(Aくんとします)がせっせとお団子を作り始めました。
そのお団子がとても上手だったので感心しながら見ていると、息子も目をキラキラさせてどうやら興味津々の様子。

いくつかお団子が出来上がると、Aくんが「お団子屋さんでーす!誰かお団子いりますかー?」と言い始めたので、息子はすかさず「お団子くださーい(^^)!」と言って駆け寄っていきました。
するとAくんは、「……….。」と、戸惑った様子で反応してくれなかったのです…。
息子は「僕がいけなかったのかな…」「僕、お団子で遊びたかったな…(´;ω;`)」と落ち込んでしまいました。

僕はその様子を見ていて、「いきなり知らない子が来たからビックリしちゃったんだろうな。これはしょうがない。」程度にしか考えていなかったのですが、あまりに息子が落ち込んでいるので、どうにかせねばと頭を働かせました。

すると、以前院長に相談した際に言われた言葉が頭をよぎりました。
それは、僕がセラピストデビューをして半年ほど経ち、予約が次第に取れてきた頃の事です。
このまま順調にいきたいと思っていたのですが、施術の効果を感じて頂けたのに予約をなかなか入れて頂けない事が数件続きました。
僕としては、ベストな提案もできて、且つ「とても効果を感じたからしっかり良くしていきたい!」と言って頂けたのに、何がいけなかったのか見当がつきませんでした。

その悩みを院長に相談してみると、こんなアドバイスをいただきました。
「そのベストはその方にとってのベストじゃなかったんじゃないかな?(^^)自分のベストを聞いてもらうには、相手の事をそれ以上に理解するのが大切だね(^^)!」

僕はその言葉を聞いて、自分は身体にとってのベストを言っているだけで、それを実現する為の生活背景に共感ができていなかったことに気が付きました。

確かに、身体は良くしていきたくても実際は子供の世話があって時間が作れなかったり、仕事が繁忙期でなかなか時間が読めなかったりと、それぞれの背景があり、誰もが同じように通える訳ではありませんね。
それから、身体にとってのベストを実現する為に、一方的に話さずに相手の背景をしっかり尋ねるようにしてみました。
すると、お客様の方から「次はいつきたら良い?」「できるだけ先生が勧めてくれた間隔で来れるように私も頑張るね!」と言って頂けて、納得しながら予約を入れて頂けるようになったのです!

その出来事を思い出して、息子に問いかけてみました。
「どうしちゃったんだろうね??保育園の子が来ると思ってたのかな?」
「いきなり知らない子が来たからびっくりしちゃったのかな?」
「お団子、誰にあげようとしてたのかな?」
と、Aくんの考えに関心が行くように話してみました。

すると息子は、しばらく考えてからAくんの所へ近寄っていき、
「なにして遊んでるのー?」
「これどうやって作ってるのー?」
「お団子いくらですかー?」
と、切り口を変えながら探り探り質問をしていったのです!

最初こそAくんは無反応で戸惑った様子でしたが、答えやすい質問が来てからは少しづつ話すようになり、
最終的には「砂を手に取ってギュって丸めるんだよー(^^)」と、一緒にお団子屋さんごっこを始めることができたのです!
息子は、ただ自分の思いを通すのではなく、相手への理解を深める努力をした結果、落ち込んでいる時間を楽しい時間に変える事が出来ました(^^)

その後も、公園で知らない子と遊ぶ時は「なにしてるのー?(^^)」のひと手間を入れてから「僕も入れて!」と言うようになり、前よりも色々な子達と遊べるようになりました!

皆さんも、自分が伝えたい事をなかなか理解してもらえない時や、これだけは聞いて欲しいという時。
そんな時ほど、まずは相手への共感にひと手間をかける事を意識してみてはいかがでしょうか?(^^)
ZAC、Fee’zはこれからも、皆様の背景を皆様以上に理解していき、希望の火を灯していけるよう精進して参ります!

サロン事業部
エナジーサロンFee’z
店長 田中稜士

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

組織活性カテゴリの最新記事