完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

未来を変えたいなら勘違いをしよう!

未来を変えたいなら勘違いをしよう!

こんにちは!
コンサルティング事業部 定道勇斗です。
本日は私がブログをジャックします。

みなさんの周りには、自分に自信を無くし、理想とのギャップを受け入れることができなくなって、
どうしたらいいのかわからなくなるような方はいらっしゃいますでしょうか?

実は私もそういう人間の一人でした。
本日はそんな私がある映画を見て救われた気づきがありましたので、
そちらを共有したいと思います!

バックトゥザフューチャーという映画をご存知でしょうか?
かなり有名な映画なので、タイトルは聞いたことがあるという方もいらっしゃると思います。

私は小学生のときに、初めてこの映画を見て、車のタイムマシーンというかっこいい乗り物と
タイムトラベルという近未来的な設定にワクワクさせられました!
その時は、夜更かしをしてブロックでタイムマシーンを作っていて、母親に早く寝なさいと怒られたのも今となってはいい思い出です(^^;)

大人になってからこの映画を見てみると、
かっこいい車でタイムトラベルをする単なるSF映画ではなく、
未来の作り方にヒントをくれるものを表現しているということに気づきました。

make,future,tips

この映画には、過去に戻った主人公マーティと当時のお父さんが協力して、お母さんを口説くというシーンがあります。
ヘタレなお父さんは、中々お母さんにアプローチをすることができなかったのですが、
マーティは何度も”彼女は君に気があるから絶対大丈夫だ”と父親を勘違いさせ、ようやく父親は行動を起こし、無事二人は結ばれました。

このエピソードをみて、未来は自分の行動次第でいくらでも変えることができるんだ!と勇気づけられ
作品が大好きになりました!

金森社長も、以前営業成績が中々上がらなくて悩んでいた私に
「今の自分ではなく、憧れの人・理想の人ならどう行動するか考えてみてごらん」と声をかけてくれたことがありました。

仕事や日常生活で「いまの自分が未来の自分を作る!」と思ってはいても、
疲れを感じてしまうと頑張れなかったり、自分にもマーティのように常に励ましてくれる人がいればなあ、とないものねだりをしてしまうこともありますが、
金森社長の言葉と映画を思い出し、迷ったりうまくいかないときは、理想の人ならどんな行動をとるかを想像して取り組んでいきたいと思います。

これからも、つまずいたりうまくいかなかったりすることがあると思いますが、
理想の人ならどんな行動をとっているかを想像して、今の自分の行動で未来を作るという強い気持ちで臨み、
自分の夢や目標を叶えられる人間になるべく、日々精進して参ります!

株式会社ZAC コンサルティング事業部
コンサルタント
定道 勇斗
2 個の添付ファイル

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

組織活性カテゴリの最新記事