完全無料、5分で出来る組織活性度診断を受付中!

勝者の法則!?いつ何時、誰に、何を見られても恥ずかしくない行動を取るべし!を思い知ったエピソード

勝者の法則!?いつ何時、誰に、何を見られても恥ずかしくない行動を取るべし!を思い知ったエピソード

先日、出張でホテルに泊まる機会があり、
そこで、大変爽やかな対応をしてくれていたホテルマンがいました。

「いいホテルだったなぁ」と思い、
翌日仕事に向い、仕事を終えてそのホテルの付近を通りすぎたとき、
見覚えのある方が外を歩いていました。

そう、あの、爽やかな対応をしてくれたホテルマンです。

遠目に少し見ていると、けだるそうに向かった先は喫煙所。
喫煙所にたどり着くと、ポケットに手を入れて、
片足に体重をのせ、けだるい様子でタバコを吹かしていました。
もちろん、休憩中なのでしょうから、
その彼を責める気は全くないのですが・・・

アサーティブ,レジリエンス,教育,研修

なんだか、ちょっとがっかりしてしまったというのも事実です。

また、そればかりではなく、
「一、経営者として、こういうところに気を配らねばならないのだ」
ということを改めて教えていただいたような気がしたのです。

いつ、何時、誰に何を見られても恥ずかしくない行動をとる
人から見られてない時にこそ、自分を律する

この重要性を教えて頂いたように思います。

上司,部下,関係,良好,秘訣

なぜならそれが「得」だからです。

もし仮に、休憩中のあのホテルマンが、外を歩くとき、
お客様に見られていることを想定した動きをしていたら、
なんだかそれだけで、そのホテルの価値や信頼を極限まで高めてくれると思いませんか?

人が見ていないところで自分を律する

これが、勝者の行動なのだと思います。

肝に銘じて、今日も一日、頑張ります!!

人事コンサルタント
金森秀晃

未分類カテゴリの最新記事