完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

沈黙なんか怖くない?!

沈黙なんか怖くない?!

「僕、沈黙が苦手でしゃべり過ぎるんだよね」

 

先日コンサルティングでお会いした

とある法人の理事長様がこのように仰っていました。

仕事柄、様々な境遇の方にお会いすると、

コミュニケーションの話になることがよくあります。

 

 

仕事や人付き合いで

会話が途切れないように話題を提供して、、、

帰宅するとグッタリ・・・

そのようなことはありませんか?

 

 

 

“会話での沈黙が怖くなくなる考え方のコツ”

をつかめば、もっと自然体な自分でいられそうですよね。

 

じゃあ、その考え方のコツ とは・・・?

「相手に興味を意図的に持つこと」です。

 

え?それだけ?

とお感じになった方も多いかもしれませんね 笑

 

例えば芸人さんなど、ただ面白くて明るいところが人に

好かれるところだと思っている人も多いと思いますが

本当は「相手に興味を意図的に持つ力」がずば抜けて高いのでしょう。

 

彼らをよくみていると、

「相手と次、どんな話題を話そうか」

そんなこと考えながら喋ってはいなさそうですよね。

 

 

本当に興味があれば、先述した芸人さんのように

たくさん聞きたい事が出てきます。

 

 

会話で沈黙してしまう原因というのは

「相手に興味を意図的に持つ力」

を発揮しきれていないからとも言えると思います。

 

 

「人は理解されたい」という

根源的な本質があります。

 

だからこそコミュニケーションにおいて

「相手に興味を意図的に持つ力」は必要なのではないでしょうか。

 

「話題を考えるのは疲れた」

そう思われている方は、是非話題を考えるのをやめて

目の前の相手が「どんなことを聞かれたら嬉しいだろう」

と考えてみると、沈黙が怖くなくなるかもしれませんね。

 

人事コンサルタント 金森秀晃

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

CS向上カテゴリの最新記事