就活生に告ぐ!「失敗のないキャリア」を考えるのはやめましょう。

   

キャリア,失敗,会社,選ぶ

最近、アメブロやフェイスブックのメッセージ、
あるいは、お手紙を通じて、こんな質問を頂くことが多くなっています。

「失敗のないキャリアを選びたいのですが、
どのように会社を選べばよいのでしょうか?
金森社長のブログをお読みし、金森社長はどのようにお考えになるのか、
ご教示いただきたく、ご連絡いたしました。」

答えは・・・
正直なところ
「失敗のないキャリア」なんてありません!
というより・・・
「失敗のないキャリア」なんていうものは単なる
「解釈」に過ぎないので、
失敗だったと思うも、必要な経験だったと思うも、
自分次第であるということです。

つまり、
「失敗のないキャリア」を歩みたいという相談は、
お気持ちはもちろんわかりますが、あまり意味が無いという事実に気付いて頂きたいと思っています。
(それに悩み、精神まで病んでしまいそうな子もたくさんいるようなので・・・)

じゃあどうすればいいのさ!

と思われる方もいらっしゃると思います。

そんな時、私が彼らにお勧めしているのは、
・目標はでっち上げでいい
・「動機」を大切にせよ
この2点を踏まえて、自分が歩みたい理想のキャリアを暫定的に設定してしまうということです。

キャリアはそこにあるものではなく、紡ぎ出していくものです。
でも、闇雲に見つけ出そうとすると逆に見えてこなくなってしまう。

見つける方法はただ一つ。

設定して、検証をする。

その気持ちさえあれば、どんなキャリアも正解にすることができます。

ただ、そうはいっても、
ブラック企業だったらどうしよう、
精神的に追い込まれすぎたらどうしよう・・・

そんな風に心配に思われる方がいらっしゃるかもしれません。
(電通の報道などを受けてはそう思うことも無理はありません)
そうした方は、今のうちからできるだけ多く、信頼できる社会人を見つけて、相談者を増やしておくことが肝要です。
(ただしあまりあなたのことを考えていない怪しげな“アドバイザー”やマルチ商法が目的の方などにはお気を付けくださいね。
※マルチ商法がすべて悪いというわけではありませんが、その道を選ぶ際にはそれ相応の理解と覚悟を踏まえて頂きたいと思います。
まだ社会における判断能力が育っていないうちから手を付けるのは危険だと感じています。)

ちなみに、そんなメンターをお捜しの方々にお勧めなのが、リーダー育成塾LECのメンバーたち。
彼らは、人に何かを伝える、シェアすることで自分を成長させたいというメンバーばかりなので、
メンターにするには最高の素材です。
(人間性はもちろん、社会的にも実績を出している選りすぐりのメンバーですので)

定期的に勉強会も開催していますので、
キャリアに迷っていらっしゃる方がいましたら、是非一度遊びにいらしてくださいね♪

2月23日はLEC3期生であり、外資系生命保険会社所属の長田まり子さんに、
下記のテーマでお話し頂く予定です(^^)/
とりわけ営業の方、働かれている女性には聴いていただきたい内容です。

↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓

2/23(金)19:30~@銀座】【無料・勉強会】不安と焦りからの脱却! 仕事もプライベートも充実させるたった一つの魔法!
https://www.facebook.com/events/317216932101431/

 - 人材育成/組織開発