未来を見据えて今を変える!夢で変わる脳の構造!

      2017/05/18

医師,人事評価,給与,体系,評価基準,失敗,無意味,公正,納得,項目,研修,意味,高い,職種,連携,評価,主観,経営感覚,スタッフ,マネージャー,プレイヤー,モチベーション,低い,採用,いい人材,人財育成,どうすれば,クレーム対応,部下,凹みやすい

こんにちは!
コンサルティング事業部、榊原ことバリーです。
今日も金森社長ブログをジャックします!

夢!
皆さんはどんな夢を持っていらっしゃいますか?

結婚?
出世?
就職?

いろんな夢がありますよね。
上場して年収3000万円とか(笑)!

でも、夢って持っていても仕方ないじゃん!…なんて思うこともあるのではないでしょうか。
(僕も金森社長と出会うまではそんな風に思ってました!笑)

それは、夢は「今」から一歩踏み出すための道具のようなものと教わったからなのですが・・・

実は!
脳科学的見地から夢は「持っているだけで」意味があると言われているそうなのです!!

「叶えるためにどうすればいいか」を考え続けるための材料、夢!

それを提唱していらっしゃる、日本大学名誉教授、林成之先生のお話によれば、夢の実現における脳の働きとは

「好きという感情から夢を理解し、かなえたいといという気持ちになり、かなえるために何をすればよいかを自ら考える。夢を実現するとは、こういうプロセスをたどることなのです」

とのこと!
例えば、スポーツ選手なら…
リオオリンピックで吉田沙保里選手に勝った、ヘレン・マル―リス選手!
まさに吉田選手に勝つことを夢に見て、勝つためにどうすればいいかを考え、
コーチやバックアップチームと一緒に研究し、対策を練ることでついに大舞台での勝利をつかみ取ります。
夢を叶えるために相手の傾向と対策を研究し、勝つ方法を発見したと言えるのではないでしょうか。

これから何が言えるかというと、
夢を抱いて、達成しようとと仕組むだけで、その人は成長し、
組織も成長するということ!?

ごくシンプルな話…

でも、好きなことがみつからない!!って方、いらっしゃいませんか?
好きなことがある人はいいよなって。笑←以前の僕です。笑

金森社長はそんな僕に、「目標はでっちあげでもいいんだよ」と繰り返し僕に言ってくれました。

「いやいや、でっちあげがなかなか難しいのです、金森社長」
なーんて思っていましたが、
勇気を出してでっち上げた上で、試行錯誤していたら、
なんだか次第にそれに取り組むことが好きになって、
いつしか夢中になっていました!!

好きじゃなければやっても意味ない、心躍らない!と僕は決めつけていたけれど、
一度設定して動いてみて、自分の「好き」を掘り当てる!
好きなものがないんだと嘆きながら過ごすより、
そんな人生の方がエキサイティングだったりするのかもしれないなぁ
なんて、考えさせられる出来事でした!

設定して行動してみて、フィードバックして「好き」を掘り当てる

実は、これが出来る方というのは、ビジネスの世界でも次々にエキサイティングな領域を見出し、
どんどん成果をあげていくのだそうです。

そして、このプロセスや考え方を学べる場が「リーダー育成塾 LEC」!
(だからLECの塾生の皆さんはエキサイティングな方々ばかりなのですね!
一緒にいるだけで刺激的な方々です)

技術の一端に触れてみたい方は是非、通常参加料5万円無料のプレゼンセミナーにご参加ください!

仕事で成果を上げ、社会からの評価を獲得する過程で、人間として成長もできる!
そんな技術が手に入ったら、人生とってもハッピーになる気がしています♪
そのためにも…日々精進!バリーでした。

恒例!ZACのチャリティBBQ大会を今年も開催いたします!
ビールを飲んで、肉を食べて、人脈を広げて、社会貢献もできる!
皆さんもいらっしゃいませんか?

 

 

 

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 - コンサルタントの日々