完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

成功するためのゴールデンルール

成功するためのゴールデンルール

こんにちは。
サロン事業部の牛山です。
今日は僕が院長のブログをジャックします!

皆さん成功者に対してどこか神格化して
遠い存在のように見ていませんか??
本日は、Fee’z入社後の気づきを共有したいと思います(^^)

例えばSOFTBANKの孫さんとかテスラ社のイーロンマスクさんなど
確かに遠い存在に感じますよね(^^;)

頭の中のすごい人を思い浮かべてみると
なぜか自分には出来ないとか。センスがないとか。
○○さんだから出来た。と思うことがあると思います。

当然ですよね。。。今の自分とかけ離れすぎているから(◞‸◟)

実際に僕もそうでした。
成功したいと思ったことがあっても
やり方もわからないし、その人の能力で成功するものなんだ
という強い思い込みがありました。
しかも色んな本を読んでみて実践しようにも
続かなかったり、身についているのかも
わからないし、こんなこと出来ないなとか
どんどんイメージする姿とはズレていく気がしていました。

Fee’z入社後のある日。
院長と2人で話す大チャンスが到来。
思い切ってどうやったら成功できるんですか?
と唐突に聞いてみました(笑)

そんな突拍子もない質問に対しても院長は
笑いながらヒントをくれました。

「世間的に【成功者】と言われる人たちは
一体どんなことをしていると思う??」

と聞かれ

「早起きですか??」
と答えた記憶があります(笑)

実際それもあるそうですが、どの世界の成功者にも
共通して言えるものがあるそうです。

それが…

【ゴールデンルール】

その時院長から教わったゴールデンルールを1つだけ紹介すると「こまめなナレッジとクローズ確認」

以前の自分はある程度仕事が進んでからナレッジをしていました。
が、これが間違い。気付いた時には大きな修正が必要に(;´・ω・)

・こまめなナレッジ:ある程度進んでからではなく、たとえ完成度が低い状態でも、「現状こうです!」「この内容で伝わりますか?」などの報連相。(当時の自分にとっては想定以上の回数でした…)
・クローズ確認:完成形や、最終的に目指している状態の共通認識をとること。
ここを見失ってしまうと、どれだけ時間をかけても無駄な作業になりかねません

こまめなナレッジとクローズ確認することで修正が効きやすくゴールまでの道が早くなります。
最初は、こんなに報告や確認をして迷惑ではないだろうか?
効率的ではないんじゃないか…と正直不安な気持ちもあったのですが、
実際にやってみると、未完成の状態でも修正すべき所が相談したことでわかり
一人で悩んでいた時間が大幅になくなり、びっくりするほど早いことがわかりました(´∀`*)ウフフ

そんな数あるゴールデンルールのヒントを
ZACはみんなに届けたく
オンラインサロン【COA】を運営しています。

【COA】というオンラインを通して普段話をすることが出来ないような人から
画面越しですが直接学べる機会があるのです!しかも学生から大人まで!
月に1回しかありませんが、少しでも皆さんの力になれたらと思います。
当然僕もまだ勉強中の身なので一緒に学べることを楽しみにしています。
ぜひ遊びにきてくださいね(^^)

株式会社ZAC サロン事業部
セラピスト
牛山 亮太

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

組織活性カテゴリの最新記事