完全無料、組織診断アプリ「MindLab」 無料トライアル実施中! 詳細はここをクリック!

たったの5分で大きく変われる!

たったの5分で大きく変われる!

皆さんこんにちは!
コンサルティング事業部の種子島です。
本日は私がブログをジャック致します。

本日はZACの仕事を通して感じた仕事のやり方について共有させていただければと思います!

突然ですが、皆さんは仕事をどのように進めていますか?
チェックリストを用意するなど準備してから進める方や、その日のスケジュールに合わせて
やりやすいものから進める方など、人によってやり方は様々だと思います。

Very busy business

私はズバリ!降ってきた仕事を、とにかくがむしゃらにこなすタイプでした。
とりあえず必要だと思うこと、やることを計画なしに進めていました。
しかし、このやり方だと様々な問題が起きてしまいました…。
例えば、
・進める途中で別な資料が必要なことに気づく
・「30分で終わるだろう」と思ったら2時間費やしてしまう
・目の前のことに追われ、他の仕事をほったらかしてしまう
などなどです。

その姿をみた先輩からある時こんなアドバイスを頂きました。
「種子島くん見ていると頑張ってやっているのに、勿体無い作業の仕方してるな。
私からの提案なんだけど、一度作業を始める前に業務全体の把握する時間を使ったらどうかな?」

この言葉を頂いて、今までただ作業を開始するだけだった所を、その作業の開始から終了までにやることを5分間書き出すことにしました。
時には、不安なことがあれば小さな事でも先輩たちに相談してから作業を始めるようにしました。
すると、大きな変化が二つありました。

ポイント,勝つ,準備

1つは労力のかけ方が大きく変わった事です。
全体の流れを把握してから行うので、どこに時間がかかりそうか大体予想してから進められるようになりました。
(予想が外れることもありますが^^;)
おかげで、重点を置くところの判別がつくようになったので、今まで2時間かけていたことが半分の1時間でできたこともありました。

そして2つ目にはやり直しが減った事です。
今までだと、目的なしに作業を進めるので、長い時間を要したにも関わらず「これ、必要あったかな?」と
無意味になってしまったこともしばしばありました。
しかし、先輩へ相談することで「〇〇するとわかりやすいよ」というアドバイスや、
全体像を書き出す時点で「これ、書いてみたけどいらないかも」と判断できるようになりました。
そうしているうちに、やり直すことがほとんどなくなりました。

がむしゃらにやっていたことが、たった5分でゲームのように「この作業はラスボスだから気をつけないと!」
という意識を持つようになり、ここまで楽になるとは思いませんでした!笑

私は自分の勝手な思い込みで「降ってきた仕事をすぐやることが最善」と考えていましたが、
先輩から教わったことで、準備の大切さに気づくことが出来ました。
教わったことを継続しつつ、他にも良いやり方があれば吸収して今の自分をさらにレベルアップさせていきます!

株式会社ZAC
コンサルティング事業部
コンサルタント
種子島 洋祐

金森秀晃LINE公式 友達募集中!

            CTA-IMAGE 限定動画や特別なクーポンもお届け! 是非ご登録くださいませ。

組織活性カテゴリの最新記事