【時間がない方必見】1日24時間を1.5倍にする方法

      2017/11/21

医師,評価,制度,基準

研修後のアンケートで最近特に書かれるようになったお悩みのひとつに、
「忙しくて時間がない」
というものがあります。
 
具体的には
専門資格を取るための勉強時間
帰宅後に家族全員でゆっくり食事をする時間
ひとりで気ままに過ごす時間
といった時間が欲しいというお声が多いように思います。
 
確かに、こういった時間がとれたら、仕事への活力が湧いてきそうですね!
とはいっても1日は平等に24時間。。(+_+)
すでに忙しいのにどうやって時間を捻出したらいいのでしょうか?
 
時間の捻出には、記憶ではなくリストアップ&計画を頼りにするとよい、と言われています。
頭の中でやることを記憶しておくのではなく、書き出してリストアップ&計画立てをしておくのが有効なのだそうです。
(この仕組みについては、ヴァージニア大学とハーバード大学の共同研究されています)
 
例えば、「今日1日忙しかったのに、何も仕事が進まなかった・・・(T_T)」なんてことはありませんか?
こうなってしまう原因としては、
人はリアルタイムで起こったことに反応しやすい
⇒「あれ、私なにしてたんだっけ?」
⇒自分の本来やるべきことから外れてしまうためです。
ここから軌道修正をするのに私たちはかなりの時間を費やしていると言われています。
 
 
え?!それだけと思う方もいらっしゃるかもしれませんが笑 そうなんです^^
リストアップしておくことでリアルタイムで起こったことに対応していてもすぐに軌道修正がしやすくなります。
そう!それはまるで、1日24時間が1.5倍増になったような感覚が味わえると思います^^
 
忙しくて時間がない・・・
そう感じる時こそ、リストアップ&計画立ての「ひと手間」をよかったら試してみてくださいね(^^♪
 
人事コンサルタント
金森 秀晃

 - ほっと一息, 人材育成/組織開発, 未分類