多動傾向から一転!あくびの連発!?重症心身障がい児にハンドリフレがもたらす効果とは?

   

ハンド,リフレクソロジー,ボランティア,あくび

先週いつものようにボランティアに帯同していた講師がボランティア訪問から戻るやいなや、
興奮気味に私に報告をしてくれました!

「金森社長!
今回のボランティア訪問で、ハンドリフレの効果をまた目の当たりにしましたよ!
やはり、体系化された技術や知識があるだけでも、全然効果って違ってくるものですね。
もっとたくさんの方にハンドリフレの効果伝えていきたいですね!」

担当講師は、一体どのような「効果」を目の当たりにしたのか!

興味深々だったので、詳しく聞いてみました!

キッズサポートりま,ボランティア,ハンドリフレクソロジー

『え?!普段こんなにあくびをすることなんてないのに!?』

先週のキッズサポートりま様
(重症心身障がい児を対象とした放課後デイサービス)のボランティアで
担当講師がスタッフの方から言われた言葉です。
(スタッフの方々は本当にびっくりされていたそうな!)

それもそのはず!
そのお子さんは、普段落ち着きがなかったり、
机をたたいたり、足をバタバタさせてしまうなど
多動が目立つお子さんだったのですが

今回ハンドリフレの施術を受けたところ、最初からあくびを連発!
次第に目がうつろになり…
20分後にはすっかり寝てしまったそうです。
実に、7回程度、あくびを繰り返していたとか…!
(リラックスしてもらえて何よりです(*^-^*))

なぜこのような効果をもたらすことができたのか?

ポイントはこの2つだったそうです。

まず多動を落ち着かせるために、
・呼吸が深くできる反射区をさすることと
・脳がリラックスできるテクニックを多めに取り入れること

なるほど。
たしかに、担当講師の体系的な知識と10年以上の経験からなされる確かな技術が、
こうした効果をもたらしてくれたのだと思いました♪
(的確にポイントを捉えていますね)

実は、6月に「チャリティーBBQ」を開催させていただいたのですが、
そのBBQの参加をきっかけにボランティア活動に興味を持ち、
ハンド入門講座&ボランティアツアーに参加された方がいらっしゃいました!
(こうして支援の輪が広がっていくことは本当に嬉しいですね!)

誰かのために役に立ちたい、社会貢献活動をしたい
そんな思いから参加されたそうです。
その思いは十分に子どもたちに伝わり、
私たちを勇気づけてくれました!

・社会貢献活動をしたい方
・ボランティアに興味がある方
・一人ではちょっと参加しにくいなぁとお考えの方
・自分にはできるかちょっと不安な方

技術だけでなく、ボランティアの際の注意事項やマインドなども
しっかりお伝えし、安全に安心して施術ができる環境を整えております。

ぜひ、気軽に門をたたいてみてくださいね♪

【追伸】
私が主催しているLECリーダー育成塾の生徒さん
「弁護士の野澤政伸さん」もハンドを学びボランティアに参加してます!
是非こちらをご覧ください
https://www.youtube.com/watch?v=kB6ysTJIk88

次のボランティアは下記の通りです!
□くらら中村橋(有料老人ホーム)
 7月16日(日)14時~15時
 @西武池袋線 中村橋駅
□アリア哲学堂(有料老人ホーム)
 8月6日(日)14時~15時
 @大江戸線 新江古田駅
□キッズサポートりま(重度障がい児童施設)
 日程調整中
 @都営新宿線・大江戸線 森下駅
※初めての方はハンド入門講座以上の受講が必要です。

【お申込はこちら】
https://www.secure-cloud.jp/sf/1421933166ARRhLGwK

人事コンサルタント
金森秀晃

 - ハンドリフレクソロジー, ボランティア