完全無料、5分で出来る組織活性度診断を受付中!

初心忘るべからず

初心忘るべからず

こんにちは!コンサルティング事業部 木暮旭です!
今日は私がブログをジャックします。

さて皆様、早いもので2019年も1ヶ月が過ぎましたね。
年始に「今年こそ〜するぞ!」といった目標を掲げた方もいるかと思います。
でも1ヶ月が過ぎなんとなく目標に向けて雲行きが怪しい…という方もいらっしゃるかもしれません。

私は今年は常に部屋を綺麗にするという目標を掲げましたが、年末年始に中々取り掛かれず、恥ずかしながらようやく先日自分の部屋の掃除をしました。

大掃除あるあるかもしれませんが、
片付け始めるといろんなものがでてきますよね。
私の場合は3ヶ月程前に飲み物1本買った時のレシートだったり、何年も前にお気に入りだったボールペンが急に出てきたりしました。

掃除中、机の引き出しを開けたら1枚の紙が出てきました。
そこに書かれていたのは
「いつもありがとう。ごめんね、大切に」
母親の字でした。
いつ書いていたのかは定かではありませんが、おそらく10年以上前、私が中学生頃の時になると思います。
私の母は、若年性アルツハイマー型認知症を患っており、もう10年程経ちます。
現在は入院しており、その前も、デイサービスやグループホーム、そして近隣の方々にもお世話になりました。

紙に書かれた母の字を見た瞬間、
・自分自身と周りの方への感謝
・志を大切にせよ
という私へのメッセージのように思えました。

すると、日々の仕事や生活に追われ、つい目の前のことだけで精一杯になってしまっていたことや
なぜこの仕事を選んだのか、もっと大きく言えば、なぜ今生かされているのかという、初心を見失いかけていることに気付きました。
部屋を片付ける直前までは、まさにそのような状況だったかもしれません。
(先輩からは全力で取り組んでいるから精一杯になるんだよ、と励ましていただきましたが(^^ゞ)

今回出てきた一枚の紙のおかげで、
今までの事も振り返ることができ、初心に戻り、また新たな気持ちで、仕事や日々の生活に向かえています。

今年最初の1ヶ月、良かったという人もいれば、思うようにいかなかったという人もいるかもしれませんが、節分になると運などの流れが変わっていくと言われています。
私もこれに便乗しようと思います(笑)

そして、母親からもらった”プレゼント”をキッカケに、初心に帰って、頑張ります!

コンサルティング事業部
コンサルタント
木暮 旭

部下のモチベーションカテゴリの最新記事