完全無料、5分で出来る組織活性度診断を受付中!

【美しい言葉】の使い手になりたい方必見!そのためのポイントは「●●への感度を高める」!?

【美しい言葉】の使い手になりたい方必見!そのためのポイントは「●●への感度を高める」!?

言葉遣いは「心遣い」

という言葉にもございますが、
誰しも、美しい言葉や相手の心に響く言葉の使い手になりたいですよね♪

僕自身も日々、講師・カウンセラーとして気をつけているところであり、
美しい言葉を使う女性には、つい、ドキッとしてしまったりします(笑)
(中学生か!・・・笑)

ただ、そんな思いもありながら・・・

「私語彙力がないからどうしてもうまく言葉が出てこないんです」
「どういう言葉を使ったらいいかよくわかりません」
「敬語があってるかどうかが気になってうまくしゃべれません」

というご相談を頂くこともございます。

確かに、言葉や言い回しってとっても難しいですよね。

・丁寧に話したつもりが、上から目線の表現になっていると言われたり・・・
・思いを込めて語ったつもりが表面的な言葉に聞こえてしまっていたり・・・
・そういうことを言いたかったのではないのに誤解を与えてしまっていたり・・・

誰しもある失敗ではないでしょうか。
(僕は何度も怪我をしまくっております・・・
今でこそ少し減ったような気になっておりますが・・・笑)

実は、先日、講師の定期チェックのため、
久しぶりに接遇マナー研修を拝見してきたのですが
そうした受講者の方のお悩みに対して、
弊社の接遇マナー講師陣が申し上げていたアドバイスは・・・

「言葉への感度を高めましょう」

というものでした。

なるほど・・・!

人と話すとき、本を読むとき、映画を観るとき、
「言葉への感度を高める」だけで、
その方の言葉の力、パワーはほんの数週間で
本当に変わってくるのだそうです。

美しい言葉、心地よい表現に触れたとき、
それを流して聞いてしまうか、意識して受け止めるかどうか、
ほんのちょっとの努力・意識で、美しい言葉を放てる自分になれるとしたら、
とってもお得感がありますよね。

「優しい言葉は、優しい表情を作り、優しい表情からは優しい声が出る。
温かい言葉は、温かい表情を作り、温かい表情からは温かい声が出る。
美しい言葉は、美しい表情を作り、美しい表情からは美しい声が出る。」

なるほど・・・
すべては連動しているんですね。

改めて、紡ぎ出す言葉の大切さ、それを映し出す声色、表情の大切さに
気づかされた、1日でした!

常に自分磨きを忘れない、接遇マナー講師陣に
とってもよい刺激をいただきました!
いつもありがとうございます!

余談ですが・・・
先日研修をやらせていただいた、とある皮膚科の接遇マナー研修にて・・・
「ZACさんの研修、以前務めていたクリニックで受けたことがあります!」
と言う方が、なんと2名ほどいらっしゃったそうです!

長くやらせていただいていると、こういうご縁が案外多いもの(^^)
嬉しいご縁ですね!益々グレードアップしなければと思わされます♪

【追伸】
歩き方のレッスンのパートが僕としては面白いなぁと改めて思ったので、
特別にこのポイントをLINE@にて、紹介させて頂きます!

「いつもより颯爽と美しく歩くためのポイントはこの3つ!」

知りたい!!!という方は是非、ご登録ください(^^)/

人事コンサルタント
金森秀晃

ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

CS向上カテゴリの最新記事