完全無料、5分で出来る組織活性度診断を受付中!

夏から始めるハンドリフレボランティア!その魅力とは

夏から始めるハンドリフレボランティア!その魅力とは

こんにちは。
ハンドリフレトレーナー・講師の三上絢愛です。
今日は金森のブログをジャックいたします。

ハンドリフレのボランティアに参加するようになってから約10年。

昔の私はボランティアには全くといっていいほど興味がなかったのですが、
今ではハンドリフレでボランティアに参加できるチャンスがあることに
毎回感謝をしています。

皆さんは「ボランティア」というとどのようなイメージがありますか?

ボランティアをする前の私は

●うまくできなかったらどうしよう
●拒まれるのが怖い
●何か得るものがあるのかわからない

こんな風に考えていました。

ハンドリフレのレッスンに参加する生徒さんも
最初はできるのかしらと不安に思いがちですが勇気をもって参加してみると
「色々な気づきがあり参加してよかった!(^O^)」とおっしゃいます。

ハンドリフレボランティアの魅力はたくさんありますが
大きな魅力は次の3つ!

1.ハンドリフレボランティアは場所を選ばずどこでもケアができる
2.気づきや学びの場
3.コミュニケーションの場

1つ目
足は靴下を脱がせたり、ふいたりするという手間がかかるのに対して
ハンドリフレは場所を選ばずどこでもすぐケアすることができます。
机がなくても、車いす、ベッドサイド、立ったままでも
手を机のかわりにしてケアができるので、どこでも手を差し伸べることができます。

2つ目
通常のボランティアの場合、自分が癒しにいくというイメージが多いかもしれませんが
ハンドリフレの場合は、触れ方しだいで相手の反応もかわってくるため
手の表情から気づかせてもらうことがたくさんあります。
相手の悩みを受け止める姿勢など自分に足りないことを気づかせてくれる場でもあると思います

3つ目
ハンドリフレボランティアはコミュニケーションの場としても有効です。
手を取り合うことで相手の体のケアだけでなく、心の悩みを受け止めることが
できるようになので唯一の理解者になることができます。
知らない方でもハンドリフレが終わるとお互いに笑顔になるのがハンドリフレの魅力です。

私はハンドリフレを学んだことで自分が与えるだけでなく、
相手を受け止め、思いやり、優しい気持ちで接することができるようになりました。

はじめてハンドリフレについて代表理事の金森から話を聞いたとき
「例え拒まれてもあきらめずに手を差し伸べ続けることが大切なんだ。
 手は大きな可能性があるんだよ。」

その意味がハンドリフレ、そしてボランティアを通して分かりました。

ボランティアに参加してみたいけどどうしたらよいかわからない方。
既にハンドリフレを学び、ボランティアに参加している方から
話を聞いたり、交流を深めることができる
「ハンドリフレボランティアコミュニティー」がございます!


開催時期は【8月4日(土)】

社会貢献したい、ハンドリフレに興味がある方であればどなたでも参加可能です!
ハンドリフレの先輩に活用の仕方やボランティア経験を聞く良いチャンス!

ハンドリフレプチ体験もございますので興味がある方は是非いらしてください(^^)

今回は6月に新しいレッスンスタジオに移転したこともあり
後半は交流会・プチパーティーも行います!

この機会にコミュニティーで交流を深めていだき
ハンドリフレを通して多くの方を笑顔にするきっかけになりましたら幸いです。
詳細はこちら
↓↓
【ハンドリフレボランティアコミュニティー&交流会・新レッスンスタジオ移転パーティ】

日時:8月4日(土)10時~12時
内容:ハンドリフレと効果的な呼吸法トレーニング
会場:東京都築地2-1-2 プライム築地ビル4階
参加費:無料

お申し込みはこちら
https://www.secure-cloud.jp/sf/1421933166ARRhLGwK

皆様と一緒に活動できますことを楽しみにしております。

ハンドリフレトレーナー
接遇マナー講師・トップスマイルコーディーネーター 
三上絢愛

その他カテゴリの最新記事