完全無料、5分で出来る組織活性度診断を受付中!

人事と教育の力で、世界を変える ~若者の自殺問題と虐待問題に一石を投じる~

人事と教育の力で、世界を変える ~若者の自殺問題と虐待問題に一石を投じる~

​“​3月の自殺対策強化月間に、13団体が実施した会員制交流サイト(SNS)の相談事業で、年齢が判明した相談者の8割以上を未成年と20代の若者が占めたことが9日、分かった。厚生労働省がまとめ、近く閣議決定される2018年版自殺対策白書に盛り込まれる。同省は、SNS相談の有効性が示されたとして、支援のノウハウを集約したガイドライン作成にも乗り出す方針だ。​​3月の相談事業では、1万129件の相談が寄せられ、このうち6133件が未成年と20代からだった。内容は「メンタル不調」(2357件)が最も多く「家族」(1187件)「学校」(999件)が続いた。​”​ @共同通信

​月間1万129件の相談が寄せられ、このうち6133件が未成年と20代​から という事実に、言葉が見つかりません。
一体、毎日何人の若者が、命を絶とうとしているのか、と想像すると、恐ろしくもなります。

反応,フィードバック,真逆,部下の離職

​世間を騒がせる虐待事件も後を絶ちませんが、
​​​介入の仕組みやシステム他、​親になる方のメンタルマネジメント、子育て支援​、就労環境など
様々な角度から家族や人間関係のあり方を見直していかないと、自殺者や自殺希望者、
いじめやハラスメント、虐待などの問題は解決することは難しいと感じています。
​また、この問題は、一つひとつがというよりも、構造の問題として、​国の危機であるようにも感じています。​

​そのために、私は何ができるのか?

私の出した結論は、

人事・教育の力で、世の中の仕組みを変えていく

ということです。

人事,教育,社会,変える,自殺,虐待,予防,金森

共働き、シングルマザー、介護問題、経済的困難、様々な問題の中で、
自分自身のマインドのコントロールやバランスがうまく保てなくなっているというのが
様々な社会問題を生んでいるように思います。

それが、自分よりも弱い人間に対する攻撃として現れてのが虐待やイジメ、
それが、自分自身に向けられてしまった場合が自殺や自傷行為

というように。

私の専門分野でできること、それが
人事・教育の力で、世の中の仕組みを変えていく
であると考えました。

解釈ひとつで世界が変わる、
仕事は人格を高めていくための手段、
仕事を使って生きる意味や意欲を生み出す、
仕事を使って人生の楽しみ方と問題処理の技術を学ぶ
こうした考え方は、今後の世の中に必ず必要になってくることだと思っています。

人事と教育の力で、世界を変える
ZACが入っていれば大丈夫という人間と組織を作り出す

やってやります!!

人事コンサルタント
金森秀晃

リスクマネジメントカテゴリの最新記事