とらばーゆさんに掲載されました!

   

医師,人事評価,給与,体系,評価基準,失敗,無意味,公正,納得,項目,研修,意味,高い,職種,連携,評価,主観,経営感覚,スタッフ,マネージャー,プレイヤー,モチベーション,低い,採用,いい人材,人財育成,どうすれば,クレーム対応,部下,凹みやすい

9月にとらばーゆさんに取材を受けた内容が

先日掲載されました(^O^)/
 
テーマは・・・

マネージャー型?プレーヤー型?サポーター型?
自分の特性を知って転職に活かす!​
( https://toranet.jp/contents/how/technique/21831/ ) 

ということで、
​本当に自分に合っているのはどの働き方なのか、
自分のタイプの見極め方と、それを活かした転職でのアピール方法についてをまとめていただきました。
(先日メッセくれた方は弊社のスタッフが書いてくれた記事をきっかけにこの記事楽しみにしてくれてたとのこと!ありがたいです^^)

リクルートさんの「U29女子プロジェクト」という企画で(https://toranet.jp/contents/)、
30歳を目前にした女性たちの関心が高い「結婚」・「出産」・「仕事」・「お金」の4つを大きな軸として
社会情勢や女性の労働環境、同年代の女性たちの考え、先輩女性たちの生き方など
さまざまな視点で「30歳以降」の未来を描けるコンテンツを提供されているそうなのです。

仕事柄こうしたテーマの取材の依頼をいただくことは少なくないのですが、
先方の意向に沿ったことを話すように求められることもあり、
「ちょっとそれは・・・」とお断りすることもしばしば・・・笑

ですが、今回は僕自身がこのプロジェクトの「動機」に共感し、受けさせていただきました(^-^)
10代のころ、ヤンチャばかりしていた僕が「人財育成」を生業にするきっかけは、母が与えてくれました。
女性ならではのしなやかな力は、ひとりの人間の生き方に影響を与えるくらい可能性を秘めているし、今後ますます必要とされていくのではないのでしょうか。
だからこそ、どんなライフステージにおいてもご自身で生き方を見出していける、選択眼をお渡しできるのではと思い、今回の企画を受けさせていただきました(^-^)

普段は「金森さんは緊張とかしなさそうですよね」と言われる僕ですが、
当日はちょっと緊張気味でした(^^ゞ
(意外と繊細なのです 笑)

そんな中さすがプロのみなさん、世代や関心度が高い4つの軸の観点などから
日頃僕が考える女性のキャリアについて引き出してもらえたように思います!

研修やLECのなかでもお伝えしていますが、「悪い所・足りない所」を補い・修正する観点は私達はすでに持ち合わせています。
それにプラスして、「良い所・強みを伸ばす」という新しい観点も併せて試みていただけたら、私たちの可能性はもっと広がるのではないかそんな思いも込めてみました。

そういった意味では、「U29女子」ではない方も通じる部分があるかもしれませんね。
ご自身のタイプを見極められる簡単なチェックリストも作ってみましたので、良かったらご活用ください^^

人事コンサルタント
金森秀晃

 - ZACと僕の日常, コンサルタントの日々