2015年 3月 の投稿一覧

接遇マナー研修に行って参りました!

IMG_3352

4月の怒涛の研修が控える中での接遇マナー研修の様子!

都内の介護老人保健施設様でやらせていただいのですが・・・

何に驚くって・・・

とにかく、接遇委員会の方々始め皆様の意識が高いっ!!

「利用者様アンケートの結果は良いけれど、

良いなら良いでさらにどう高めていけばよいかを知りたい」

という改善に貪欲な姿勢には頭が下がります。

(担当講師も、感激しておりました)

とにかく「実践」がテーマと伺っておりましたので、

今回はロープレ中心の研修でしたが、

真摯に取り組まれる姿勢に私たちも刺激を受けました。

IMG_3354

アンケートには・・・

「いくら言葉遣いを気を付けていても態度や姿勢で台無しになる。。。

今後も気を付けていきたいと思いました。

もう少し深くお話を聞きたいと感じました。」(介護士)

「実際に体験してみる方法はとても良かったです!

プロの方の話し方、立ち方、手の動かし方、とても素敵でした。

少しでも意識して今後の接遇に務めたいと思います。

ありがとうございました!」(事務職)

などなど、ありがたいお言葉を頂きました。

更に良い研修ができるよう、

日々スタッフ一同精進して参ります!

引き続き、宜しくお願いします!

なんで、「無料」の研修じゃダメなんですか?

IMG_2549

”なんで、「無料」の研修じゃダメなんですか?”

先日、初めてお会いしたお客様からこんなことを聞かれました。

たしかに、医療機関と言うのは、

製薬会社やメーカーが無料で研修会

をやってくれることが非常に多いのです。

(接遇研修などは特にそうです)

もちろん、「質の違い」があるからとも言えるのですが、

実は重要なことはそこではないと私どもは考えています。

冒頭の問いに答えるのであれば・・・

“はい、ダメです!”

と申し上げたい。

なぜなら・・・

有料のものを選ぶからには、スタッフに真剣に受けて欲しい、

120%吸収してほしい、今の課題をしっかり調べて改善したい、

もっと研修の効果が持続するように工夫したい・・・

このように、効果を最大限にするための努力をして頂けると思うからです。

そして講師側もそれに精一杯応えようと努力をします。

無料の研修をする際、ここまで真剣に、

研修を選び、準備をするでしょうか?

私は「できない」と思うのです。

”だからこそ、「無料」のものじゃダメなんです。”

と申し上げました。

研修は「選ぶ」段階から、始まっているのです。

P.S.

ちなみに、この話をさせていただいたお客様からは

「たしかにそうだね、真剣みが違うよね」とおっしゃっていただき、

年間のコンサルのご依頼を頂きました!

頑張ります!4月から1年間宜しくお願いします!

なんで、「無料」の研修じゃダメなんですか?

IMG_2549

”なんで、「無料」の研修じゃダメなんですか?”

先日、初めてお会いしたお客様からこんなことを聞かれました。

たしかに、医療機関と言うのは、

製薬会社やメーカーが無料で研修会

をやってくれることが非常に多いのです。

(接遇研修などは特にそうです)

もちろん、「質の違い」があるからとも言えるのですが、

実は重要なことはそこではないと私どもは考えています。

冒頭の問いに答えるのであれば・・・

“はい、ダメです!”

と申し上げたい。

なぜなら・・・

有料のものを選ぶからには、スタッフに真剣に受けて欲しい、

120%吸収してほしい、今の課題をしっかり調べて改善したい、

もっと研修の効果が持続するように工夫したい・・・

このように、効果を最大限にするための努力をして頂けると思うからです。

そして講師側もそれに精一杯応えようと努力をします。

無料の研修をする際、ここまで真剣に、

研修を選び、準備をするでしょうか?

私は「できない」と思うのです。

”だからこそ、「無料」のものじゃダメなんです。”

と申し上げました。

研修は「選ぶ」段階から、始まっているのです。

P.S.

ちなみに、この話をさせていただいたお客様からは

「たしかにそうだね、真剣みが違うよね」とおっしゃっていただき、

年間のコンサルのご依頼を頂きました!

頑張ります!4月から1年間宜しくお願いします!

産経新聞で当社が紹介されました!

DSC_0174
産経新聞の長期連載「企業の志魂(こころ)」(橘 三郎著)で、
ZAC代表の金森が
「医療介護業界への研修サービス/社会と企業のカウンセラー」と紹介されました!
全文は以下です。
**************************

(晩唐の詩人・杜牧)の「山行」という作品の中に

「霜葉は二月の花よりも紅なり」という言葉がある。

極寒期の霜を経て紅葉した葉は初春に咲く桃の花よりも美しいという意味だ。
白と赤の対比が端麗で身の引き締まる思いがする。
苦労などないのが理想だが、現実的には苦労なくして生きていくことは出来ない。
人も企業もその歴史の結実体である。苦難を乗り越えて得たものほど、その価値が輝く。
(株)ZAC(代表取締役社長・金森秀晃氏)は、
医療・介護業界に携わる全ての人が誇りとやりがいを持って仕事に取り組めるよう、
研修及びコンサルティングを行う企業カウンセラー。
労使間のギャップを丁寧に埋め合わせ、スタッフ一人ひとりが自発的に
エネルギーを生成し放出できる力「ダイナモ」を意識付け、
研修後は効果測定に基づいてメンテナンスにも注力。
一社一社、環境・状況をヒアリングしてニーズを拾い上げ、
法人、スタッフ、患者まで見据えてこれらの研修を実施する点が、
他とは異なる最大の特徴といえよう。
代表は自らの経験から、接遇面も含めた
医療・介護業界におけるコミュニケーションの質(技術)
の向上こそ自らの使命と捉え、今後もまさに命がけで臨む気概だ。
またこのノウハウを一般企業にも活かし、1万社に研修を行うことを目標としている。
その使命、想いに共鳴した仲間たちと共に一丸となって創造していくのは、
己の”軸”を持ち、自然に生きる「不易流行」の人間の生き方だ。
******************************************
株式会社ZAC
東京都中央区銀座3-11-19-1106
TEL 03-3545-0915 / FAX 03-3545-0917
★日本最大の企業動画メディア Buzip様にて金森のインタビュー動画配信中!
★カッコいい大人たちに学ぶ、次世代リーダー応援サイト『リーダーズスタイル』で取材されました!
******************************************

体験セミナー開催しました!

IMG_3333

不定期に行っている、体験セミナーの一コマ!

(午後の担当講師は、村井先生!)

午前の基礎研修では、小さい会場で定員オーバー状態の中、

うすうす皆さん「ちょっときついなー」と思っていらしたと思いますが、

真面目で熱心でお優しい方ばかりで、

私、なんだかこっほりしてしましました。

午後も本当は公開講座だったのですが、

北は北海道、南は名古屋と、各地からいらしてくださるとのことだったので、

特別に、その会社様の「貸切」とさせて頂きました!

ディスカッションで理想像や現状の課題について

お話いただいていると・・・お話が止まらない!!!

普段から問題意識をもって取り組まれている証ですね。

こちらもなんだか意識が高まります!!

ありがとうございます!

次は各地を回っての実地研修となりますが、

講師・スタッフ一同、全力で頑張らせていただきます!!

ZACの研修は「高い」って本当ですか?!

IMG_2563

はい!

ZACの研修は「高い」とよく言われます。

しかも、実際、1月に値上げもして、さらに「高く」なりました。

(当社はリピート率が高いので、このペースで

新規案件は請け負えないということでやむなく・・・

講師増やします。)
にも関わらず、

名だたる医療介護機関様、大手企業様が

ZACの研修を「選ぶ理由」は何か?

直接担当者の方に伺ってみました。

体験セミナーにいき、スマートかつエンターテイメント性

あふれる研修の仕組みに衝撃を受けたから。

(一般病院・看護部部長)

・体験セミナーに行ってここなら間違いないと確証を得たから。(調剤薬局・社長)

・担当者の方が最後まで研修の質にこだわって、細かく提案を繰り返してくれたから。

また、こちらからの要望を繰り返し確認してくれたので、ここならずっと任せられると思いました。

誠実ですし、情熱というか、信念を感じました。(クリニック・院長)

実際、無理を言ってトライアルでお安くやっていただいたとき、

他の研修がかすんで見えるくらいよかったから。(ケアミックス病院・事務長)

・金森さんの情熱と人柄にやられたから。(一般病院・研修担当者)

ありがたいお言葉のオンパレードでした!!
今後ともご期待に添えますよう、精進して参ります。

そんな研修が体験できる貴重な機会はこちら!!

(午前中の基礎編は、満席になってしまいました(>_<)!)
↓↓↓

元ANAのCAが教える、
医療介護業界における接遇マナー研修 ~指導編~

3月19日(木) 13:00~15:00

http://www.f-zac.com/medicalconsulting/sub04.php#a03